スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月15日 琵琶湖

◆本日の琵琶湖

天気予報 曇後雨

気温 25~32℃

水温 28.7℃(安曇川沖)

水温 30.2℃(唐橋)

水位 ー36cm

前日降水量 0mm

放流 30m³/s

風 回る 3~4m(大津)

昨日の夕立は焼け石に水、水位減水止まらず。今日の夕立に期待、台風7号前は高活性?

先日のバスが忘れられず突如出撃。あんなの釣ったら我慢できませんwww

先にワラサさんがポイントに入っているとの事。既にいいサイズばらしているみたいで期待できそう!

と、思いきやしばらく通い混んだワラサさんはここは1匹しかいいサイズ掛からないという判断。

それでも期待しちゃうじゃないですかwww次の日二人ともぼろ雑巾みたいにされたのにwww

一級ポイントを休めてるそうなのでついて早々チビ釣りに走る

岸沿いは夜でも付いてるらしい。

だらだら話しつつ色々と狙っていくが中々バイトが出ない、また岸沿いを狙っていくと

ナイスギル!北の魚はギルも腹パンなのか!?

その後

チビ追加して移動

近場で以前入りたいと思っていた所を覗くが、かなりの人が入っている様子&あまり釣りしたい感じでは無かったので移動!39場に!

ここもかなりの人だが分散されていて入りたいポイントへはすんなりと。そして相変わらず釣るワラサさん。

ここではバイトすら無し、朝マズメが近づいてきたので久しぶりの南湖へ

ポイントに着いたが減水&アオコで水は酷い状況。今月頭から更に悪くなっていた様子…

ドロドロの水のなか

画像無しも合わせて数はそれなりに釣りました。

途中一度だけ着水と同時に一気に持っていかれ、そのままあわせたが激しいツッコミにドラグを出されてラインブレイク……

でかそうだっただけに悔しい思いをしました…

その後一ヶ所ポイントを調べがてら30台を少し釣って帰宅。

お盆真っ只中とはいえとても厳しい釣果となってしまって残念でしたが、試したいことなんかもあったのでこの短期間での釣行はとても有意義だったかな?

スポンサーサイト

8月11日12日琵琶湖

8月11日

◆本日の琵琶湖

天気予報 晴れ

気温 21~35℃

水温 28.1℃(安曇川沖)

水温 29.6℃(唐橋)

水位 ー31cm

前日降水量 0mm

放流 29m³/s

風 北寄り 2~5m(大津)

昨夜の冷え込みで水温少し降下、水位は-30cm越え、当分雨も見込めそうもない状況

8月12日

◆本日の琵琶湖

天気予報 晴れ

気温 22~35℃

水温 28.3℃(安曇川沖)

水温 29.7℃(唐橋)

水位 ー32cm

前日降水量 0mm

放流 29m³/s

風 南東 6m(大津)

水が停滞していて、おかっぱりには厳しい状況、今日は1日南東の強めの風、水温は安定。

今回はとてもとてもロングな釣行となりました。お盆で人も多そうなので新規ポイント開拓が目的。

ノープランで挑もうとしていた所、同行してくださったワラサさんがめぼしいポイントを調べて下さってました。

まずは先日行った北のポイントから!

1投目から釣るワラサさん、指を加えて見てる僕。相変わらず早いわこの人www

キャスでたまにお会いするぷーたりんさんもいらっしゃったのでご挨拶。早速釣っている様子!

バイトの無い中ようやく一本出たよ安心!

その後移動!本題の新規ポイントへ

また1投目で掛けるワラサさん。しかもいいサイズ!惜しくもばらすがここは期待できそうだ!水深やウィードを調べつつ粘ることに。

早速僕も一匹、今日は横の動きがいいらしい

しかしここから二人とも当たりが止まる。

ここで少し違うところを狙ってみる事に!1投目…ファーストフォールから底を感じつつチョンとワンアクションいれると……

コツンと小さな当たり。そしてゆっくり動き出す……

あわせると一気に鳴り出すドラグ!なんだコイか!?と思わせるくらい引く!

なんとか突っ込みに耐え、ゆっくり寄せてくるが跳ねさせたらヤバイ!と思い、少し潜らせぎみにしようと思った途端

急に動かなくなる魚体、これは何かに潜られた!微妙にまだ魚の感触が残ってるのを確認してたら動き出した!よっしゃと思ってすぐに引っ張る!すぐに同じのに潜られる!まじかwww

今度こそダメだと思ったがまた待つ。今度は中々出てこない…やばいやばいと思いながら切ろうかと引っ張ってみるが惜しくなって緩めたその時!またドラグ出しながら引き出す!今度は潜られまいと浮かす!そしてこの時泣きそうな顔になってたみたいですwww

その後暴れながらもワラサさんにランディングしてもらいましたが、ネットに入った瞬間60行った!と思ったそうです。

その魚がこちら。

なんと自己記録タイの53センチ。琵琶湖は甘くないようです。

しかしいい魚…何度見てもいい魚…こんなの釣っちゃったらまた行きたくなるでしょ…

この後頭が真っ白になってとにかく胃が痛かったのしか覚えてませんがかなり挙動不審だったようで…御迷惑をおかけしました…。

その後は二人ともチビのバイトしか無くなります。しかもバイト自体も少ない。

朝マズメの時間になり、ようやくポツポツとボイルが出てきたところで!

連続ゲット!どのバスもコロコロ太ってて良く引いてくれました。

完全に明るくなったらやはりここもチビの活性が急にあがる。ここで他のポイントも見て回ります。やはり北は水が綺麗だ…

お昼前になりご飯を食べ、お風呂やさんで仮眠。夜に備えます。

もちろん今晩も昨日のポイントへ!

22時頃から入ります。早速1投目で釣るワラサさん。集中している…

しかし、今日はおかしい。元々少なかったバイトが今日は無い。皆無…

まだ早いのかと思いながら投げ続けるが全く無い。それでも昨日のパターンで一本絞り出す事に成功。

良く引きましたが、なんか昨日のバスとは違う…お腹どこ行った!?

おっさん二人で流星群見つつワラサキャスしながらポイントを休ませていると急に背後に人の気配!何故かグイグイ割り込んで来ます。

ワラサさんのタックルがあるところを通ろうとするので注意しますが狙って居るところで始めようとします。流石に退いてもらいますが一声かけろよと…

そのご事件は起きました……

僕の竿を踏まれて折られるwwwマジか…買ったばかりなのに…昨日53上げたのに…

ショックでしばらく釣りどころじゃありませんでした…

結局その後も大した釣果もあげられず朝になってチビを何本かあげて帰路につきました。

隅であろうと竿を横にしていた僕も悪いんですが、夜は特に挨拶、近くのポイントでやる際は声かけ、ライト等の装備はキチンとしてほしいですね。その人ライトの電池が無くて明かりも無い状態でした…。

余計なトラブルを起こさない事が一番重要だと再認識しました。

そんなこんなで、長い長い釣り旅行は終了です。

半分寝かけていたのに帰りに喫茶店で3時間くらい話し込んだのは内緒ですwww

8月3日 琵琶湖

◆本日の琵琶湖

天気予報 晴時々曇

気温 25~35℃

水温 27.4℃(安曇川沖)

水温 30.1℃(唐橋)

水位 ー22cm

前日降水量 0.2mm

放流 21m³/s

風 北寄り 4~5m(大津)

放流21?謎の微増、夜にはベタ凪へ、水位下降でシャローはまず状況確認をw


本日は関東からはるばるキートンさんがいらっしゃっているとの事でまずはご挨拶に

バスヤンさん、ワラサさんもだいぶおまたせしてしまって申し訳なかったです!

かなり待たせてしまったせいか挨拶もそこそこにポイントへ散らばるww

バスヤンさん、キートンさん、キートンさんの先輩が北側へ行くとの事だったのでそれならと最近よく入っている南側へ


ポイント到着すると先行者1名、声かけて少しお話をし、奥を撃たせていただきました。

するとすぐにきたのがこいつ

状況はあんまり変わってないようでバイトが少ない…足元も漂着ウィードだらけになってました。

その後奥へ進んでいき、沖目を狙っていると

DSC_0097_R.jpg

39!こもさんのサンキューキャンペーンにエントリー!今日の目標のひとつ達成ww

放置でもぐもぐしてました。

ただ、この時水面を照らして驚愕…岸べったりがアオコだらけ…

釣れるのもチビばかり…多分この後5匹くらいは釣ってたと思います。

これはいかんとワラサさんと移動することに。


2カ所目は少し遠くへ移動、初場所になります。

先行者1名ですが到着と同時に帰っていきました。


ワラサさんとまずは沖を探ります…探っていきますが何もないwww

小さいバイトはコツコツあります。と、ここでワラサさんが空中でバスを釣るwww

なんなんだこの人はwww爆笑して眠気が飛びましたwww


少し真剣に探っていくと

DSC_0102_R.jpg

中々体高のある36!抜こうと思ったら重くてドラグズルズル出てった…

僕はこの1匹のみで夜明けを迎えることに


日が出てからは相変わらずのチビしか居ない雰囲気。これはどこも同じなのか

沖狙いへ戻りちょこちょこキャロで釣り上げます。

DSC_0103_R.jpg

こんなサイズばっかりね!


ここでもうそろそろ限界だったのでもう一箇所行こうとしていたところへ移動

トップが良さそうと聞いていたところへ

ボイル撃ちしたりで

DSC_0104_R.jpg DSC_0106_R.jpg DSC_0105_R.jpg

ポンポンポンと3匹追加

流石に限界で1時間寝たあと寝ているワラサさんとお別れし

キャロがやりたくて元居た場所へ

暑すぎだったので膝まで裸足で入水しやはり30無いくらいと遊んで終了しました。


今回も残念ながら40アップは出なかったけど、まぁまぁ楽しめました!


が…欲を言えばやはりでかいのが欲しかったですね。

中の人

ハチ

Author:ハチ
関西在住
バスフィッシングを主としたブログです。
浅い知識を少しでも深く掘り下げようと思い自身の記録用にブログ作りました!
サイズ狙いより数釣りメインのセコセコ日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。