スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月1日 琵琶湖

南湖東岸

◆本日の琵琶湖
天気予報 晴時々曇
気温 17~25℃
水温 18.7℃(安曇川沖)
水温 23.0℃(唐橋)
水位 -7cm
前日降水量 0mm
放流100m³/s
風 北西 5~7m(大津)
夕方から大荒れの琵琶湖、水温安定しているので、風裏へ!放流量が減少するかが鍵!?
@BASSYAN000

日付変わる直前から釣行開始。今回はウィードが伸びてきてるとの前情報有りだったのでライトテキサスでマキマキ♪と思い、秘密兵器オールドモンスターつけていったんですが・・・
入ってるポイントウィードないwww詰んだwww

詰んだので早々にルアーチェンジしてとりあえず一匹目40アップ!シャッドテールの中層巻きに変えてすぐでした。

魚というよりエビ、ザリがふよふよ泳いでるイメージ!!!
その後も小バスが一匹フッキングするが水面滑走して即バレ…手抜きすぎた。
その後はちいさいアタリはポツポツあるけど、雰囲気が完全に変わる風が冷たくなり風向きも変わってしまい、こうなるともうどうにもならない前回経験済み…お隣に居たワラサさんとキャスしてましたが退散。帰りはワンバイトあったかなかったか?合わせてはいなかったと思う。

その後ポイント移動して1匹25センチくらいのを追加。ブレブレだったし口から血が流れててかわいそうだったので写真は無しで。
この辺りから実は風やばいんでは?と思ってくる…。

その後ウィードエリアで時合を待ったけどそれっぽいものは無し…時間だけが過ぎていく。

何時間か投げ続けて40前後を手前で巻かれて洗礼をうけ、キャス始めた所でなんとか35げっと実は5時間くらい同じ所で投げてたとか恐ろしい事してた…

キャスで55って言われてたけど35です!だまされないでください!

この辺りから北西の風が爆風に。白波たちまくって釣りにならない。仕方がないので少し寝ようと車へ戻り…
小一時間くらい寝て起きたらまだ隣の駐車場でワラサさんが寝てるwwwww
流石にヤバいんじゃないかと起こしたのですが元気でいらっしゃいました。風にならないのでどこ行こうかと相談するとちょっと見に行こうかとなり散策。途中からルアー回収の秘技を教えてもらいなんかバスも釣れてましたwwww

カバーについてたから黒くて綺麗だったんだけど写真写りは悪いなこの子www
ちょっとしたポイントにも出会えた良い日でした。

ただ密かにそろそろ50アップ釣りたいなと思ってたんですが、結果は40アップが1本のみ。贅沢って言われても満足できないよこの40アップはwww夜は本気で50狙ってたんだもんwww
去年琵琶湖に通いだしたのが8月下旬で釣果が50アップ4本、今年は流石にそれを上回らないとって思っているんですが結構ピンチじゃないこれwww

お願いだから琵琶子さんそろそろデレてくれてもいいんじゃない・・・?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

中の人

ハチ

Author:ハチ
関西在住
バスフィッシングを主としたブログです。
浅い知識を少しでも深く掘り下げようと思い自身の記録用にブログ作りました!
サイズ狙いより数釣りメインのセコセコ日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。