スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月3日 琵琶湖

◆本日の琵琶湖

天気予報 晴時々曇

気温 25~35℃

水温 27.4℃(安曇川沖)

水温 30.1℃(唐橋)

水位 ー22cm

前日降水量 0.2mm

放流 21m³/s

風 北寄り 4~5m(大津)

放流21?謎の微増、夜にはベタ凪へ、水位下降でシャローはまず状況確認をw


本日は関東からはるばるキートンさんがいらっしゃっているとの事でまずはご挨拶に

バスヤンさん、ワラサさんもだいぶおまたせしてしまって申し訳なかったです!

かなり待たせてしまったせいか挨拶もそこそこにポイントへ散らばるww

バスヤンさん、キートンさん、キートンさんの先輩が北側へ行くとの事だったのでそれならと最近よく入っている南側へ


ポイント到着すると先行者1名、声かけて少しお話をし、奥を撃たせていただきました。

するとすぐにきたのがこいつ

状況はあんまり変わってないようでバイトが少ない…足元も漂着ウィードだらけになってました。

その後奥へ進んでいき、沖目を狙っていると

DSC_0097_R.jpg

39!こもさんのサンキューキャンペーンにエントリー!今日の目標のひとつ達成ww

放置でもぐもぐしてました。

ただ、この時水面を照らして驚愕…岸べったりがアオコだらけ…

釣れるのもチビばかり…多分この後5匹くらいは釣ってたと思います。

これはいかんとワラサさんと移動することに。


2カ所目は少し遠くへ移動、初場所になります。

先行者1名ですが到着と同時に帰っていきました。


ワラサさんとまずは沖を探ります…探っていきますが何もないwww

小さいバイトはコツコツあります。と、ここでワラサさんが空中でバスを釣るwww

なんなんだこの人はwww爆笑して眠気が飛びましたwww


少し真剣に探っていくと

DSC_0102_R.jpg

中々体高のある36!抜こうと思ったら重くてドラグズルズル出てった…

僕はこの1匹のみで夜明けを迎えることに


日が出てからは相変わらずのチビしか居ない雰囲気。これはどこも同じなのか

沖狙いへ戻りちょこちょこキャロで釣り上げます。

DSC_0103_R.jpg

こんなサイズばっかりね!


ここでもうそろそろ限界だったのでもう一箇所行こうとしていたところへ移動

トップが良さそうと聞いていたところへ

ボイル撃ちしたりで

DSC_0104_R.jpg DSC_0106_R.jpg DSC_0105_R.jpg

ポンポンポンと3匹追加

流石に限界で1時間寝たあと寝ているワラサさんとお別れし

キャロがやりたくて元居た場所へ

暑すぎだったので膝まで裸足で入水しやはり30無いくらいと遊んで終了しました。


今回も残念ながら40アップは出なかったけど、まぁまぁ楽しめました!


が…欲を言えばやはりでかいのが欲しかったですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

中の人

ハチ

Author:ハチ
関西在住
バスフィッシングを主としたブログです。
浅い知識を少しでも深く掘り下げようと思い自身の記録用にブログ作りました!
サイズ狙いより数釣りメインのセコセコ日記です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。